「若者の恋愛離れ」の問題をデータで比較してみた!

Pocket

若者の恋愛離れの画像

「若者の恋愛離れ」の問題をデータで比較してみました。最近多い若者の恋愛離れを考える必要がありそうです。恋愛カウンセラーとして5年勤務していた私が、最近の若者の恋愛についてデータをまとめたので参考にしてください。▶︎男女共通の恋愛まとめはこちら




若者の恋愛離れの問題とは?

恋愛にはお金がかかる

お金の画像

若者の恋愛離れの問題は、お金がかかってしまう点が上げられています。デートや服を買うためなど、恋愛にはお金が多く必要になりますね。

お金がかかってしまうため、恋愛を始めるきっかけができない方も多くいらっしゃるみたいです。

恋愛に疲れてしまう

寝ている画像

今までの恋愛で何かあった方が恋愛に疲れてしまったと言っています。どうしても相手に気を使ってしまったり、気持ちの変化に疲れてしまったのでしょう。

多くに人と関わりがあり、付き合う機会が多い若者こそ恋愛に疲れてしまう問題があるのです。

恋愛より友達が大事

友達の画像

恋愛よりも友達が大事というかたも多くいらっしゃいます。こちらの理由は、恋愛に疲れてしまった方と似ていますね。

恋愛は相手に気をつかう場面がありますが、恋人と違って友人だと気を使わずに楽しく過ごせるからでしょう。

恋愛に消極的になる

恋愛に消極的な画像

最近の若者に多く、恋愛に消極的で自分から恋愛を進められない草食系タイプです。

こちらのタイプの方は性格なので、簡単に変えることはできません。ただし、今まで上げた原因の対策方法を以下まとめるので、参考にしてください。

若者の恋愛離れの対策方法

お金をかけずに付き合うこともできる

ピクニックの画像

恋愛は必ずお金がかかるとは限りません。お金がないときは、お金がかからないデートをすれば良いのです。

公園でピクニックや、レンタルビデオを借りてきて映画鑑賞などをすれば、お金をかけずにデートすることもできますよ。

趣味の合う人と出会う機会を作ろう

デート画像

恋愛で気を使っている方は、相手と付き合ってしまう時点で問題なのです。自分と合わない相手と付き合うとどうしても気を使ってしまいます。

そのため、アニメが好きな方はオフ会、音楽の好きな方はクラブなど、最初から自分と趣味・性格の合う相手を見つけることが重要です。

異性と関わる機会を増やそう

異性と関わる機会の画像

恋愛に消極的な方は異性と関わる機会が減っていることが問題になっているのです。異性と関わることが少ないために話しかけ方がわからなくない方もいらっしゃいます。

自分の身の回りからで良いので、異性と話す機会を増やしてみましょう。どうしても出会いがない場合は、相席居酒屋でも練習できますよ。




若者の恋愛離れのデータまとめ

恋愛をしたいと思うか

恋愛がしたいか

最初に恋愛がしたいかアンケートの結果をデータにまとめてみました。やはり、恋愛をしたいと思う方は多くいらっしゃるみたいですね。

恋愛しない理由について

恋愛しない理由のデータ

恋愛をしないに質問したデータでは、出会いがないことが多く上げられました。特に男性は出会いがなくて恋愛ができないという意見が多かったです。

恋愛に積極的?消極的?

恋愛に積極的?消極的?

最後に草食男子が多いのが問題なのかを調べるために、「恋愛に積極的?消極的?」というアンケートを実施しました。

その結果。恋愛には男女どちらも恋愛に消極的な人が多いみたいですね。異性と関わる機会が減り恋愛をする機会が減っているのでしょう。

若者の恋愛離れまとめ

若者の恋愛離れについて参考になりましたでしょうか。様々な問題をデータも使って解説していきましたが、恋愛離れというよりも消極的な人が多い印象です。

そのため、若者が少しずつ異性と関わる機会を増やして積極的になれば、恋愛離れは改善されるかもしてませんね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です